トップページへ  ヘナ - 白髪染め染毛料  ハーブ  セット商品(10%OFF)  ヘナ備品   商品一覧  テーマ・ミニショップ 
|  
Search :
| お買い物かご | 注文状況照会 | マイページ | お客様センター |  
メニュー
ヘナ染毛料
ハーブ
セット商品(10%OFF!)
ヘナ促進グッズ
テーマ・ミニショップ
美ヘナ ハーブ店
美ヘナ セットで-10%店
美ヘナ ブラウン店


美ヘナのヘナの特徴

☆☆ 美ヘナのヘナの特徴 ☆☆

◎) 3タイプのヘナで、自然派からこだわり派の方までカバーします。

◎) 微粉砕された粉を使用していますので、とても混ぜやすく玉になりにくい。

◎) ヘナの質が最も良いとされる、インド・ラジャスターン州のヘナを使用。商品は現地より直送しています。

◎) 原材料仕入れから生産・出荷まで、現地駐在日本人による徹底品質管理された商品です。余計な混ぜ物は入っていません。

◎) 粉は内袋とアルミ袋(外袋)でしっかり充填。湿気を防いで、ヘナの品質を守ります。

◎) (財)食品分析センターにて内容成分分析済み。頭皮にダメージを与える可能性のある成分は無検出です。

◎) 白髪染めだけではなく、頭皮ケア力、トリートメント力UPにも力を入れたヘナ染毛料です。


【3タイプのヘナ】

1、『ナチュラルヘナ』

天然香草(ハーブ)のみ使用し、植物の力だけで頭皮ケア&染色する100%植物染毛料。コラーゲン入りの商品より軽い色で白髪を染色。ヘナ天然色の「赤橙色」をご用意しています。

2、『ヘナとコラーゲン』

天然ハーブと保湿成分コラーゲンを配合し、トリートメント力をアップさせたヘナ染毛料。ナチュラルヘナより深い色で白髪を染色。「無色」、「赤橙色」、「黄色」、「淡い茶色」をご用意しています。

3、『ヘナと12ハーブ』

天然ハーブ13種類と頭皮、毛髪に優しいHC染料を配合し、頭皮と毛髪ケアを行いながら染色力にもこだわったヘナ染毛料。他のシリーズと比べて、もっとも深い色で白髪を染色。「茶色」と「濃赤茶色」をご用意しています。

※HC染料は、2001年4月の化粧品規制緩和により新たに使用可能となったヘアカラーリング用の新原料で、ヘアマニキュアや口紅などの化粧品で使用されている染料です。アレルギーによるかぶれがなく、地肌に残りにくい染料です。


【現地日本人駐在員による品質管理】

厳選したヘナ葉を直接現地で買い取ります。保管、粉砕からパッキング、発送まで徹底した品質管理で日本まで直送致します。

商品がインドから日本に届くまでには時間がかかります。その間の品質変化を防ぐために、粉は内袋と外袋の2重袋で充填しています。特に湿気で品質が落ちるのを防ぎます。

日本では『食品分析センター』で、人に有害とされる物質が入っていないことを分析し、皆様の元へお届け致します。

======================================================


《ヘナはこんな方に使って頂きたい》

●●よく切れる、枝毛が目立つ、パサパサの髪の毛でお悩みの方

《ヘナ=白髪染め》が日本では定着していますが、それだけではありません。ヘナが持つトリートメント力も捨てたものではありません。

傷んだ髪の毛は、髪の表面にあるキューティクルが傷つきボロボロの状態。そんなキューティクルにヘナが吸着し、表面をコーティングします。傷んだキューティクルをヘナで保護し、今以上のダメージを抑えてくれます。コーティングしてあるからと言って何もかもをブロックするわけではありません。毛髪が必要な水分はしっかりと取り入れてくれ、また内部で保持する力を発揮します。

●●くせ毛でお悩みの方

もちろんストレートパーマのように直毛にはなりませんが、ヘナコーティングによって、強い癖のある毛髪が気持ち伸びた感じになり、ボリュームをある程度抑えることが出来ます。

●●ネコ毛(ボリュームがない髪の毛)でお悩みの方

ヘナがキューティクル表面に張り付きますので、1本1本の髪の毛がわずかでありますが太くなります。さらにコーティングされた髪の毛にコシが出ることにより、髪のボリュームを全体的に上げてくれます。

●●白髪でお悩みの方

染色力、染色時間、色のバラエティは市販のヘアカラーと比べると劣りますが、ヘナにはそれらに代わる「自然力」があります。植物の力を前面に押し出し、その力で優しく白髪を染めます。ヘナの優しい染色力とトリートメント力で、毛髪を健やかに育てます。

●●頭皮のケアを考えている方

ヘナが毛髪に吸着する際、頭皮の毛穴にも吸着します。ヘナを洗い流す際、頭皮の毛穴にたまった汚れを吸着したヘナが一緒に流れることによって、毛穴のお掃除も同時に行ってくれます。さらに、ヘナに含まれるローソンの力には抗菌作用も含まれています。ヘナ使用後、ある程度の期間ローソンが頭皮に残留することにより、緩やかに菌バランスを整えてくれます。

注意)植物アレルギーをお持ちの方は、ある特定の植物に対してアレルギー反応が現れることがありますので、ヘナご使用前は必ずパッチテスト(皮膚試験)を行ってください。


======================================================


《ヘナを使用することをためらう主な理由》

▼▼色の種類が少ないこと

化学染料を使うことで色の種類を増やすことは可能ですが、自然の色にこだわると、多くの色を作ることは難しいとされています。

▼▼色の変化があること

茶系色に使用するインディゴは、酸化によって色が自然と変化していきます。化学の力で抑制することは出来ますが、自然の力ではこの変化を抑制することは難しいとされています。

▼▼色の出方はいつも一緒ではないこと

施術の仕方、室温、髪質等によりいつも一定ではありません。さらには、豊作年のヘナ、不作年のヘナの使用によっても変わってくると言われています。(不作年のヘナは染色色素が少ないと言われています)

▼▼白髪を真っ黒に出来ないこと

強力な化学染料を使わない限り難しいです。ヘナやその他の自然ハーブを混ぜて色を作っても、今のところ黒色の染毛料は作れていません。

▼▼黒髪を違う色に変えれないこと

ヘナに脱色の力はありません。ヘナのコーティングを黒髪の上に行うだけですので、黒色を別の色に変えることは出来ません。ただ、黒髪にヘナを行なって日の光を当てると、黒髪が深い赤色に光って見えます。ヘナのコーティングが艶を出し、光を反射しているからです。黒髪にヘナを使用する方は、トリートメント目的で使われることが多いようです。

▼▼着色に1時間は待つこと

自然の力を得るには時間が必要です。待っている間、「毛髪や頭皮が健康を取り戻しているんだあ」と思いながら過ごすと、ヘナも楽しくなります。

▼▼色落ちすること

基本的に、毛髪表面に張付くだけですので色落ちは比較的しやすいです。また、脂性の地肌の方、整髪料などを使用された後の洗髪時は、ヘナが落ちやすいと言われています。

======================================================

どのような商品でも、利点、不利点はあるとは思います。それらを考慮して、自分に一番合ったものが見つけられると良いですよね。そのお手伝いが出来ればと思っております。

皆様にとって、「ヘナ」が一番良い物であれば大変うれしく思います。



  | 運営会社紹介 | ご利用案内 | 特定商取引法に関する表示 | 個人情報保護ポリシー | お客様センター | お問い合わせ |    
仕入先事情、為替変動等により、取扱商品及び価格は予告なく変更される場合がございます。
---------------------------------------------------------------------------------
Copyright(c) 2011-2017 Tozai Co.,Ltd. All Rights Reserved.